FC2ブログ

Ola Ola 通信 ”おしゃべりブログ”卓球とか~

卓球・将棋・時々カメラ スポーツ 音楽大好きです。

ふわふわタンポポさん!  ★東方神起コンサート観てきたよ

DSC03523a.jpg
皆さんこんにちは、連休楽しんでいらっしゃいますか。Olaは昨日、東方神起のコンサートから深夜帰宅し、ちょっと疲れぎみです。そんな時はいい空気を吸いに田んぼに出かけたかったんですけどね・・・タンポポはもう来年の準備に入りましたよ。キラキラ輝く綿毛がきれいです。後ろの黄色の花も順番を待っています。





芝桜の中で咲くタンポポ。背景がもうちょっと暈ければよかったんですけど、でも色がきれいなので載せました。
DSC03429aaab.jpg





最後はタンポポの王様、じゃなくてネギ坊主君です。同じ丸型なので登場です。本当はもう少し花が開いてから接写で撮りたかったんですが、2.3日後に畑に出かけたら、なんと頭だけ全部刈られていました。ショック!!
DSC03021縮小




おしゃべりルーム

昨日は東方神起のコンサートで全開、盛り上がりました。後でその時のお話しちょこっと書きます。きょうはレンゲ祭りで写真を撮りに出かけたかったんですが、強風のため断念しました。連休の後半には親戚が集まる予定で賑やかになりそうです。みなさんも楽しいゴールデンウイークをお迎えくださいネ。




さてここからは東方神起のコンサートのお話です。さいたまスーパーアリーナ。初めて行ってきました。駅名がさいたま新都心という名の通り、駅前は商業ビルが立ち並び、近代的な新しい街の印象でした。

昨日は風が強く少し寒かったんですが、会場に到着するとまずは腹ごしらえ、相棒と広場でおにぎりをぱくつき、いざ入場。6時開演でその前にトイレへ、ななななんだ、この列は。どこも一杯、仕方なく最後尾に並び時計を確認、5時10分、まあ間に合うだろうと考えたのが甘かった。用を足すのに50分待ちでした。6時になってもトイレの周りには人の列、結局開演は15分遅れの6時15分となりました。

席は1階15列でステージにすごく近い。初めてですよ、ドームコンサートで双眼鏡なしに観られたのは。観客はみな赤いペンライトを持って、準備OK。東方神起! 東方神起!とどこからともなく掛け声が湧き上がります。

そして、遂にその時がやって来ました。会場が暗転しスクリーンにユノとチャンミンのアップが、ワオーいよいよ公演の始まりだ~。

1曲目はロックナンバーのfatedもう会場のボルテージは上がりっぱなし、そこへ東方神起の二人が天井からそれぞれのゴンドラに乗って登場、ゆっくりステージに降りるとその扉を開けた!!!カッコい~~~~~い!!!!白のロングマント、襟の部分に灰色の羽飾りがボリューム感を出している。ステージの前方へゆっくりと進むとパッとマントを脱ぎ棄てた。わあ~!!!そのポーズ決まってる~~

中には白のミリタリー調スタンドカラースーツ黒エナメルのロングブーツ(前方にカーブして膝が隠れるタイプ)スーツには同系色の糸で無数の刺繍が施してある。いかにも高級そう、仕立ての良さが光ってる。だれがデザインしたんだろう、完璧。長身の二人によく似合っている。気品があるなあ~

”おいおいオープニングだけでそんなに大興奮して大丈夫なの?”  次回に続く・・・・・

*右のサイドバーの動画は去年の東京ドームの模様です。上がオープニング、ぜひ観てください。
かっこいいですよ!!!


それじゃあ又ね

Ola



スポンサーサイト



Ola Ola ガーデンパート② スノーフレークは恥ずかしがり屋

DSC02986a.jpg
皆さんこんにちは、今日から連休の方もいらっしゃいますか、お天気良くなるといいですね。今日のちょこっと写真館はOlaの家のスノーフレークです。別名スズラン水仙ですか、可愛いですね。でもいつも、うつむいてばかり、たまにはお顔を覗かせていただきましょう。ほーら、青空に向かってこんなにきれい!!




普段はこんな感じで地面ばかり見つめています。
DSC03041a.jpg




でも、恋をしたらアピールは大切ですネ。何をお話ししているのかあ~
DSC03052a.jpg







おしゃべりルーム

スノーフレーク可愛いですね。1週間前の撮影で、今は殆ど花はなくなりました。花の命、ホントに短いですね。だから余計に一番きれいな時をパチリと撮ってあげたいです。

ちょっと色を変えて遊んでみました。便せんや、メモ書きの隅っこに載せてあげたら素敵でしょ・・

DSC02979aaaa.jpg



ここからはOlaのつぶやきです。

いよいよ今日は、待ちに待った東方神起のライブツアーコンサート、埼玉ドーム行って来ます!なにせOlaは田舎に住んでいるので、帰りの電車が心配。ちゃんと調べたけどね。コンサート3時間余りあるんだよ。真っ赤なペンライト振りながら、歌って踊って楽しんできます。

皆さんも楽しい週末をね!!

Ola


可愛いお花のワルツ1・2・3  カタバミ マツバウンラン キュウリグサ  

DSC02892a.jpg
皆さんこんにちは。このところ冬の逆もどりで寒かったですね。またセーターを引っ張り出したり大変です。きょうは穏やかで良い天気になりそうです。よかった~ さてちょこっと写真館は小さな花シリーズです。1枚目はカタバミ 黄色が可愛いですね。背景のピンクの花(ヒメツルソバ)ポンポンポンとアクセントになりました。






2枚目はマツバウンランです。花の大きさは5.6ミリ位、薄紫の花びらがきれいですね。茎がひょろっと繊細で、仲良くダンスをしているようです。
DSC02954a.jpg




そして最後はキュウリグサ、実際の花の大きさは2ミリ位です。小さいですよ~ でも薄水色の花びらとその形が何とも愛らしいこと!!
DSC03162ab.jpg





おしゃべりルーム

今日の花たち、普段は道端に咲いていても見過ごしてしまいそうですね。しかしこうしてレンズを通して見ると立派な主役です。撮影は花が余りに小さすぎて大変でした。特にキュウリグサは風に揺れるし焦点合わせに苦労しました。でも上の一枚は柔らかい雰囲気でとても気に入っています。

写真は楽しいですね。最近は散歩にカメラが欠かせなくなりました。暫くは気候もいいしOlaの大好きな花の写真もたくさん載せられそうです。しかし秋冬はどうしましょう・・ネタがなくなっちゃうかな? まあ、その時は又考えますね。

それでは今日もいい一日をお過ごし下さいネ。

Ola


わ~ツクシ君、お勤めご苦労様でした。

DSC02848aa.jpg
皆さんこんにちは、又一週間が始まりましたね。週末は天気が不安定で関東の桜はすっかり散ってしまいました。なのにOlaの町の桜祭りは14日なんですよ。もう花なんかどこにもないのにね。

昨日は夕方になって、やっと晴れ間が出てきたので、田んぼめぐりに出かけました。土筆(つくし)が気になっていたんです。この前見かけた時、最後のエネルギーを振り絞っていましたからね。土筆スポットをいくつか回ってやっとお気に入りのアングルが撮れました。田んぼの周りに固まって生えていたので、低く低く構え寝そべってパチリ。ちょっとゴチャゴチャ感が迫力あるでしょう!奥の紫色はムスカリの花です。





それでは土筆についてちょっと英語解説載せます。univercity of Meryland medcalcenterから抜粋でお届けします。

Horsetail (Equisetum arvense) is an herbal remedy dating back to ancient Roman and Greek medicine. It was used traditionally to stop bleeding, heal ulcers and wounds, and treat tuberculosis and kidney problems. The name Equisetum is derived from the Latin roots equus, meaning "horse," and seta, meaning "bristle."
土筆(スギナ)は、古代ローマ、ギリシア時代の医療における薬草です。伝統的に出血を止め潰瘍や傷をいやし、結核や腎臓の病を治療すために使われていました。名前Equisetumはラテンの語源equus(馬と剛毛)に由来します。そして英語では”剛毛を逆立てる”という意味になります。






英語では土筆というよりはスギナでhorsetail(馬の尻尾)のちょっと逆立った感じ、という意味を含んでいるんですね。日本語ではスギナに付いているので、ツク子とか、ツクシの頭が筆に似ているので土筆になたっとかいくつかの説があるようですよ。ネットで検索してみると、確かに色々と効用もあるようです。食用としては勿論ですが最近では花粉症に効くとか、まあ定かではありませんが、ギリシャ、ローマ時代から治療に使われていたとは、昔の人は凄いですね、数ある草花からどうやって土筆を選んだんでしょうか・・





それでは最後に2枚田んぼ編お届けします。
まずはムスカリ軍団です。田んぼの脇によく固まって生えています。誰かが植えたのかなあ~
DSC02641aa.jpg




そしてカラスノエンドウ可愛いでしょう。雑草と呼ばれていますが、こうやってアップにすると立派なお花ですよね。
DSC02646aa.jpg



*ちょっとお知らせ
ブログタイトル、OlaOla新聞は変わりませんが、説明を少し加えました。毎回世界の話題を英字新聞から集めていますが、ニュース画像が使用できず最近は趣味の写真を載せています。そこでこれからは余り英語にこだわらず楽しく皆さんとブログを通してお話しできればと思っています。今後ともOlaOla新聞よろしくお願いします。

なおブログに掲載しています”ちょこっと写真館”の画像は全てOlaの撮影です。

それでは又ね

Ola


ちょこっと写真館 "春の田んぼ編” 英語の詩もどうぞ

皆さんこんにちは、今日はちょこっと写真館  ”春の田んぼ編” です。3月4日に撮影しました。もうずいぶん暖かくなって色んな植物が顔を出しています。それではお楽しみ下さい。
DSC02111 (1)補正
フキノトウですよ。すごいエネルギー詰まってますね。これから膨らんで芽が出て花が咲くんですね。



DSC02095 (1)補正
ホトケノザ。色がきれいですね。田んぼ一面に咲くとちょっとレンゲみたいです。



DSC02118 (1)補正
ご存じタンポポ、地面を突き上げるよう太陽に向かって咲いています。茎は後で伸びて来ます。




ここでロバート・バーンズの詩をご紹介します。
ニュースダイジェストからの引用です。


Composed in Spring
Again rejoicing Nature sees
Her robe assume its vernal hues:
Her leafy locks wave in the breeze,
All freshly steep'd in morning dews.

春の曲
喜びに満ちた大自然が
いよいよ春の色を帯びてきた。
葉っぱたちはそよ風に揺れて、
そしてさわやかに朝露を浴びた。


ロバート・バーンズ Robert Burns  1759-1796
スコットランド南西部エアシャー生まれ。詩の中にスコットランド語を多く用いたことに加えて、古くから伝わる同地の民謡の普及などにも努めたことからスコットランドでは絶大な支持を誇った。彼が改作を手掛けた民謡の中には日本でも有名な「蛍の光」の原曲がある。




それではちょこっと写真館の続きです。
DSC02112 (1)補正
田んぼの蝋梅はこれからが見ごろ、青空を背に半透明の花びらがきれいです。



DSC02088 (1)補正
真っ赤なボケの花、まだまだつぼみですが、その数が多いのなんのって驚きました。



DSC02102 (1)補正
忘れられた綿の花。なぜかネギ畑の前にポツンと立っていました。
ちょっと淋しそうだったのでスポットを当ててあげました。


いかがでしたか、もう春はすぐそこですね。何気ないありふれた光景も、じっくり観察すると新しい発見があって面白いです。 ”ちょこっと写真館” 気分転換に又時々入れますので楽しみにしていて下さい。


それでは又ね
Olaでした。


次のページ>

プロフィール

Author:Ola
Ola(オーラ)です。卓球大好きおばさんです。張本智和選手を応援しています。音楽も大好き。最近はking gnuにはまっています。宜しくね!

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

★my favorite

最新コメント

seasonal one shot

検索フォーム