FC2ブログ

Ola Ola 通信 ”おしゃべりブログ”卓球とか~

卓球・将棋・時々カメラ スポーツ 音楽大好きです。

格調高い金メッキのグランドピアノ・ベヒシュタイン ドイツ

DSC02274 (1)補正
ちょこっと写真館季節の花で溢れる団地の花壇。なんかこのゴチャゴチャ感が自然でいいな。日当たりはいいし、水仙はこの花の形が一番シンプルで可愛いね。


こんにちは。お元気ですか?今日はピアノのお話です。ピアノの世界三大メーカーと言えば、スタインウエイ、ベーゼンドルファーそして今日の主役ベヒシュタインです。ベヒシュタインはドイツのベルリンで1853年に創業され今年で160周年を迎えました。それを記念して今回金メッキのピアノがお目見えしました。とても美し~いです。いつものように写真ニュースサイトHungereeからお届けします。画像をここに上げられないのはとても残念ですが、ぜひクリックして素晴らしい工芸品のピアノを確認してくださいネ。



Hungeree(2013.3.20)



The Golden Grand Piano manufactured by C. Bechstein Pianos is unveiled during a presentation to mark the piano manufacturer's 160th anniversary. The gilded piano was built following specifications for a grand piano that company founder Carl Bechstein made for the royal court of England in the 19th century.
ピアノメーカーC.ベヒシュタイン社によって製造された金のグランドピアノは、メーカーの160周年記念日をピアノに記すため、プレゼンテーションの間に公開さる。この金メッキのピアノは、19世紀に会社創設者C・ベヒシュタインがイギリス王立法廷のために製造したグランドピアノの仕様に従って造られた。

画像はここからですhttp://hungeree.com/wp-content/uploads/2013/03/la-0320-pin10.jpg






いかがでしたか、きれいだったでしょう。職人技ですよね。チェンバロにペイントされているのは何度か見たことはありますが、ピアノは初めてでした。蓋の内側に絵が描かれているんですね。外側がきっと金色なのかな?

最近日本のピアノメーカーも高級グランドピアノを製造し、世界の演奏家達からも愛されています。しかし本家本元のヨーロッパ、底力を発揮しました。どんな音色がするんでしょうか?

ただピアノってちょっと威張った楽器ですよね。一人で何でもできちゃうし、持ち運びはできないし、設置場所を選ぶし、調律は頼まなくちゃならないし・・・でもその迫力はオーケストラが何人かかってこようとも一人で勝負しますからね。凄いです!

それでは又ね
Ola


スポンサーサイト



コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://banbangenki.blog.fc2.com/tb.php/168-ac0c0869

プロフィール

Author:Ola
Ola(オーラ)です。卓球大好きおばさんです。張本智和選手を応援しています。音楽も大好き。最近はking gnuにはまっています。宜しくね!

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

★my favorite

最新コメント

seasonal one shot

検索フォーム